業界待望!ゴム業界リアルタイム小説
花咲部長のアルアル業務日誌(その5)

その五 『含飴弄孫』の巻 作/さらしもばんび監修/加藤事務所 到着期限まで…あと23日! 「花咲部長 ニュース見ました?」 その日の朝はオフィスに飛び込んできた清水の叫び声で始まった。 「台湾台南市の大型台風の被害の件か」 応える花咲も多少顔が青ざめている。

続きを読む

Rubberstation.jpでの検索ワード

2022年4月現在のこのサイトrubberstation.jpにたどり着く検索サイトでの検索ワードを 調べてみました。 ベスト10の検索ワードは以下のとおり。上から検索が多かった順です フッ素ゴム不足 EPDM価格推移 住友化学 EPDM撤退 シリコーンゴム不

続きを読む

日本ゴム工業会にて資材関係の講演をしました

2021年7月30日に2時間 日本ゴム工業会にてオンラインにて 原材料関係の講演をやりました。ご参加の方、ありがとうございました。今回は日本ゴム工業会会員限定の講演でした。テーマは、「最近のゴム原材料需給動向~供給不足と価格高騰について~」、つまり、合成ゴム、カーボンブラック、プロセスオイル

続きを読む

脱炭素への挑戦!ゴム、タイヤ会社のカーボンニュートラルへの取組み

最近「脱炭素への取り組み」というキーワードが多くみられるようになりました。それは、2020年10月に菅義偉首相が述べた「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする。すなわち2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指す」という所信表明から端を発しています。しかしながら、そ

続きを読む

日本ゴム協会 夏期講座6月29-30日、 オンラインゴム関係研究室見学会6月23日

日本ゴム協会では、6月29-30日にオンラインで夏期講座を開きます。今回のテーマの一つは、中堅中小ゴム会社の強み、頑張りです。 以下のとおりのプログラムですが、技術的な発表も多いのですが今回は、「中小ゴム会社の強みとは何か?」、日本の中小ゴム会社で業績を伸ばしている会社、ユニークな取り組みをして

続きを読む

JSRは合成ゴム部門をENEOSに譲渡売却、堺化学酸化亜鉛工場が火災

2021年5月11日はいろいろなニュースがありました。朝には酸化亜鉛メーカーの堺化学工業湯本工場で亜鉛末工場で爆発があり、生産ラインが壊れたようです。事故時の動画を見ると加熱した亜鉛が昇華してガス状になり、それが空気に触れて酸化亜鉛微粒子になる工程で、それが外気で急激に反応してキノコ雲になったのだと

続きを読む

世界へ直撃インタビュー④/ベトナム天然ゴム・VRG JAPAN RUBBER EXPORT JSC 会長に聞く

今回の直撃インタビューは、天然ゴム生産国であるベトナムに目を向けてみましょう。お話しをお聞きするのは、加藤事務所も合弁会社として出資しているVRG JAPAN RUBBER EXPORT JSC社のボ・バン・タン(Vo Van Thanh)会長。新型コロナウィルスの影響や、最近の天然ゴムマーケット

続きを読む

コロナ禍でビジネスパーソンの出張は減った。J社に関する動き

先週はどうしてもの仕事で九州と神戸に出張。新幹線ががらがら。私の乗った号車は乗車率10%以下でした。国内線の欠航が多くなった。ビジネスパーソンの国内出張は相当減った気がします。 ゴム報知新聞とゴムタイムスからの取材と打ち合わせを受ける。今後も加藤のコラム、「世界のゴム産業」、「ゴム業界の常識

続きを読む

発散しよう!コロナストレス  ゴム商社マンの世界オフショット紀行④~踊り狂うインド世界へ

今回の出張先はインド。いくつもの深遠な宗教を有するインドは、そこを訪れた人を哲学者にするといいます。さて、現地の人たちと踊り狂ったのちに商社マンに見えてきものはなんだったのでしょうか?早速ゴム商社マンのオフショットをのぞいてみましょう。 2017年2月某日 インドは合弁

続きを読む

ビジネスチャンスを逃すな!『10月以降のゴムの価格はどうなる?』

新型コロナウィルスの感染拡大で合成ゴムや天然ゴムの価格が変動。その市況分析をもとに、加藤進一が 10 月以降の価格の推移をズバリ予測します。※注)内容は市況分析からの個人的推定であり、当社および個人がその価格や内容を保証するものではありません。 10 月以降のゴムの価格はどうなる?- 合成ゴ

続きを読む