天然ゴムは値上がりの時期に

天然ゴムの価格が少しずつ上がり始めています。東南アジアは天然ゴムの減産期にはいり、全体で生産が15%程度減る期間がこれから5月まで続きます。世界生産N3のベトナムでは2-5月は基本は生産が止まります。一方需要が北米はインフレ懸念、半導体不足により自動車生産が増産できない事態、また欧州ではエネルギー

続きを読む

3M フッ素ゴム 2025年末までに製造中止

大変なことになった。3M製のフッ素ゴム(商品名 DYNEON)が2025年末までに製造中止になるという。 2022年12月21日にこの関連情報が世界を駆け巡った。日経新聞ではhttps://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN20DXH0Q2A221C2000000/ で掲

続きを読む

ベトナム天然ゴムRUBBER DINNER2022に参加

12月9日にベトナム中部 DONG HOI市のリゾートホテルで開催された、ベトナムゴム協会、ベトナムラバーグループ社共催のRUBBER DINNERに3年ぶりに参加してきました。この会合はベトナム中の天然ゴム生産関係者が集まり、今年の天然ゴム開発、生産に優れた功績を残した人を表彰する夕食会です。いつ

続きを読む

連載最終回!ゴム業界リアルタイム小説
花咲部長のアルアル業務日誌(最終回)

最終回 『虚往実帰』の巻 作/さらしもばんび 監修/加藤事務所 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 清水の休日 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 「ショウちゃん、たまにはカフェでランチもいいものね」 清水の妻が、細かく千切ったパンをスー

続きを読む

業界待望!ゴム業界リアルタイム小説
花咲部長のアルアル業務日誌(その5)

その五 『含飴弄孫』の巻 作/さらしもばんび監修/加藤事務所 到着期限まで…あと23日! 「花咲部長 ニュース見ました?」 その日の朝はオフィスに飛び込んできた清水の叫び声で始まった。 「台湾台南市の大型台風の被害の件か」 応える花咲も多少顔が青ざめている。

続きを読む

インド出張再開 マスクをしていない、樹脂マスターバッチ工場

9月2日午後に京都同志社大学において、伝動ベルト技術懇話会で、加藤がゴム材料の現在のマーケットについて講演をしたあと、夜、関西空港からインドに向かい、3日朝にインドChennaiに到着。意外と涼しい。Chennaiに入国すると、だれもマスクをしていない。 聞くと昨年秋より地下鉄、鉄道、航空機機内な

続きを読む

業界待望!ゴム業界リアルタイム小説
花咲部長のアルアル業務日誌(その4)

その四 『射石飲羽』の巻 作/さらしもばんび 監修/加藤事務所 昨今、受注を受けた機械の確認は発注者と製造者とをzoomでつないでおこなう。 今回は『佐川ゴム製造所』より受注したゴムの精練機械を、台湾にある機械メーカー『台南インダストリー』に発注。その機械の完成にともない、運転確

続きを読む